投資

株、FXの投資で副収入!

住宅購入に伴う35年の住宅ローン・・・。引越し費用、インテリア費用、地鎮祭、ご近所や双方の両親を招いた新築披露・・・。

 

ドンドンお金の出費は続きますね。住宅購入は頭金2割に加えて、諸経費が1割で「3割」は必要といわれています!

 

その上、住宅購入の頭金以外に、家計に残す預貯金も確保していないといけません!お金はドンドン消えていきま〜す!(泣)

 

給与所得が年々上昇していく時代は終わりを告げました。

 

大企業の平均年収・給与は上がっているようですが、一般的には給与は下落に推移し、物価も上がり実際の家計の資金繰りは厳しくなる一方です。

 

更に・・・老後の問題もあります。老後の住宅を確保しているので家賃の心配がないのは非常に大きいメリットですが、「介護」という状況も考えなければいけません。

確実に少子高齢化が進んでいる日本では年金、介護保険、医療保険だけに頼れない状況となっています。

 

住宅購入・住宅ローンの支払いを確実にこなすためには「共働き」「給与を上げるための投資」と同時に「株やFXなどによる金融投資」、「ネット副業」などで家計の総収入を増やして毎月の家計と将来への貯蓄を考えなければいけません!コチラでは住宅購入、住宅ローンのお話でなく夢のマイホームを手に入れた後の「お金」について考えてみましょう!


マイホーム購入後は「出費を減らして収入を増やす」努力が必要

マイホーム・住居購入は「虎の子の貯金・資産」で購入する方がほとんどだと思います。

 

「現預金・資産」を「マイホーム」という資産に変えることになりますが、実際は住宅ローンを組むことで「利子分」を価値分より多く支払いますので、やはり資産的に目減りすることになります。
更に、購入した住宅の価値はすぐに下落します。ということは総資産としてはマイホームを購入することで目減りすることです。

 

ですので、住宅ローンの返済を続ける、ライフスタイルを大きく変えない、子供の教育資金確保、老後に備えるためにも「家計を支える給与」以外での収入・収益をかんがなければいけません。特に現在「共働き」で住宅ローンを返済している状況で家計が厳しいという場合は、今後の不慮の出費に備えるためにも早めに「副業」「株、FXなどの投資」等での家計収入を増やす必要があります。

 

そのためには「早めに動くこと、スピード」が必要です。「副業」にしろ「株、FX投資」にしろ取り組み始めてすぐには利益はでません。

 

知識を仕入れ、経験をするためには「時間」の投資と「必要知識の勉強、機器の導入」などへの投資資金が必要になるのです。

 

簡単にお金を稼げるなんてことは絶対にありえません。今後住宅購入を住宅ローンでお考えの方は、家計のムダを省き節約をすることと、「家計内収入・トータルの年収」を増やすためのプラス投資も同時にはじめておくことをおすすめします。

 

もし、「副業」や「株、FX投資」で月5万円、10万円を安定して稼げたら、非常に家計は助かるはずです。給与の範囲で住宅ローンを払い、家計を収めれば、給与以外で稼いだ収益は全て貯金できます。このサイクルを作り出すように早めに勉強、実行しておきましょう!特に「株式投資」「FX」で月5〜10万円を稼ぐのは勉強し経験を重ねるごとに簡単になっていきます。

 

個人的には「FX(外国為替証拠金取引)」での投資が非常に投資初心者にわかりやすく、安定した利益を重ねることが出来ると思います。初期投資30〜100万円をじっくり育てて月5万円〜10万円を稼げるようになるのはまじめの勉強し取り組めば意外と簡単だといえます。是非参考にされてみてください。

 

FX初心者のためのFX入門

 

 

ほとんどの方は住宅ローンが安くなります!「借り換え」を活用しませんか!?

↓今後の金利上昇リスクに備える借り換えができます!↓