住宅ローン 年収

給料、年収と住宅ローンの関係

コチラでは年収、給料から住宅の購入、住宅ローンを考えてみます。

 

下記の表にありますが、平均的な住宅購入、住宅ローンの契約をする年収(こちらでは共働きを含めた世帯全体の年収です。)は「世帯全体の年収:650万円〜700万円」といった結果がでています。

 

>> コチラの住宅ローン一括審査申し込みで金利を比較できます!【住宅本舗】

 

住宅購入総額「約4,000万円」で世帯年収「約650万円〜」が平均的

住宅ローンで住宅購入した方の平均的な世帯年収は「約650万円〜700万円」です。

 

住宅購入の平均年齢が「35歳前後」です。日本の男性の 30 〜 34 歳 の平均年収が「461 万円」、35 〜 39 歳 の平均年収が「548 万円 」です。30 〜 39 歳の男性平均年収は「500万円前後」と想定できますので、これに奥様のパート収入「約100〜130万円」が加わると世帯年収「600万円〜700万円」前後になります。

 

上記から考えると、だいたい35歳まで頭金を「800万円前後」貯蓄し、「約4,000万円」の住宅購入で住宅ローンを組み、毎月「10〜15万円前後」の住宅ローンを返済しながら働く、世帯年収「600万円〜700万円」前後のファミリー像がみえてきますね。

 


住宅ローン 平均頭金・平均返済額 平成18年度 住宅金融支援機構
住宅 購入価格
(頭金)
返済額/月 平均年齢 世帯年収
土地付注文住宅 3,849.8万円
883.0万円
118,500円 35.9歳 683.9万円
マンション 3,541.5万円
898.1万円
109,000円 36.9歳 695.6万円
建売住宅 3,820.2万円
898.1万円
115,800円 35.7歳 668.3万円



平成 18 年度の年齢別平均年収(国税庁)

年齢
〜 19歳以下 161 万円 126 万円
20 〜 24 歳 270 万円 231 万円
25 〜 29 歳 379 万円 294 万円
30 〜 34 歳 461 万円 299 万円
35 〜 39 歳 555 万円 294 万円
40 〜 44 歳 629 万円 280 万円
45 〜 49 歳 656 万円 278 万円
50 〜 54 歳 662 万円 266 万円
55 〜 59 歳 634 万円 264 万円
60 歳以上 456 万円 234 万円


詳しい年齢別、男女別平均年収情報はコチラ

だいたい35歳まで頭金を「800万円前後」貯蓄し、「約4,000万円」の住宅購入で住宅ローンを組み、毎月「10〜15万円前後」の住宅ローンを返済しながら働く、世帯年収「600万円〜700万円」前後が平均的と計算できます。

 

金利の状況、住宅の規模、新築か中古かなどで全く違う結果になりますが、夫婦の給与や給与以外の収入(投資など)を増やすことが住宅購入を早めるということにもなります。

 

資格を取得しスキルを高める、株式投資、FX投資などで投資のスキルを高めるなどで世帯の総年収を増やす努力を怠ってはいけない!ということをどうかお忘れなきよう!

 

月5〜10万円を稼ぐ株式投資、FX投資のススメ

ほとんどの方は住宅ローンが安くなります!「借り換え」を活用しませんか!?

↓今後の金利上昇リスクに備える借り換えができます!↓